×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネオバはヨコハマゴムのタイヤです

ネオバ(NEOVA)とはヨコハマ(横浜)ゴムのタイヤ「アドバンネオバ(ADVAN NEOVA)」です。横浜ゴムのタイヤのアドバンシリーズはレース指向のスポーツタイヤのタイヤブランドで「SUPER GT」や「世界ツーリングカー選手権」に出場している車両にタイヤを提供しています。ネオバはそのアドバンシリーズの主力タイヤになります。横浜ゴムがアドバンネオバを発表してから既にずいぶん経ちますが、アドバンネオバは市販ラジアルタイヤの中ではトップのグリップ力を持つと言われています。アドバンネオバに代表されるスポーツタイヤとは、どちらかと言うと乗り心地を重視したセダンタイヤやワゴン用タイヤとは違ってグリップなどの運動性能に重点を置いたタイヤです。

アドバンネオバ AD07

アドバンネオバ・AD07はヨコハマゴムのタイヤ、アドバンシリ♂ソされ衝撃を与えました。ハイグリップスポーツタイヤはアドバンネオバAD07の他に■POTENZA・RE01R(ブリヂストン)■DIREZZA・Z1(ダンロップ)が知られています。今のストリートスポーツタイヤのグリップ競争が盛んになるキッカケとなったタイヤがアドバンネオバです。

ネオバやポテンザなど

アドバンのネオバ・AD07(ヨコハマゴム)とポテンザ・RE01R(ブリジストン)は一般的によく比較されるようです。信頼できるメーカーですから、どちらが良いと言うことはありません。好みの問題になります。グリップ力を考えるとアドバンのネオバの方が若干高いと言われていますが消耗は少し早いようです。7〜8部山以下くらいのグリップはポテンザが勝るかもしれません。タイヤの当たりはアドバンのネオバ・AD07が柔らかく、ポテンザ・RE01Rの方は固めという感じになっています。アドバンのネオバ・AD07とポテンザ・RE01Rのスポーツタイヤ競争が盛り上がってきたところにダンロップからZ1が発表されました。ハイグリップスポーツタイヤの今後が楽しみです。

Copyright © 2008 タイヤと言えばアドバン ネオバ